スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D1



連休最終日は 大凧会場で開催された
D1 IPO Asia International Championship  の見学へ。

久し振りに近場で IPO が見られる折角のチャンス。
これは行くしかないでしょ~ 



  



 スゴイネ~! あれやれとか絶対無理だよネ!
 ダヨネ! ダヨネ!!


連休だというのに、こうゆう所へ集まってくるマニアック(笑)な訓練仲間や
以前何度か Boot Camp でお世話になったHさん
(去年今年と予選会1席でFCIの日本代表 )
も参加のために関西から来ていて久しぶりに色々話が聞けたり、







トップクラスの素晴しい競技をみて刺激を受け~

更にはオビじょの皆さんが集まっているところをお願いして、
オビディエンスの休止の練習にお付き合いしていただいた。
来月の本番前に練習しておくことができて良かった!





ご一緒させて頂いた皆さん有難うございました!




スポンサーサイト

紅葉キャンプ


3連休前半は・・・
ちょうど周辺の紅葉が見頃を迎えているという情報を得て
相模湖の奥の青根キャンプ場にてキャンプ。

天気予報通り連休初日は朝から雨で、止めようかどうしようかと迷った末、
夕方には雨は止むという予報を信じて結局行くことになったんだけど…
そんなこんなでもたもたしていたら家を出たのが遅くなってしまい
着いたころには真っ暗(笑)
相変わらずの優柔不断、そして計画性のなさで (^_^;) 汗


着いて早速焚き火を熾して、灯り取りと暖房代わりに。



 



早くゆっくりしたくて設営はちゃちゃっと、食事も簡単なレタス鍋。←でも、んまい
超テキトー過ぎてサイトの写真は撮るまでもなく(笑)

で 翌朝。







前日は真っ暗で何も見えなかったんだけど、起きて景色を見渡すと

ワンダホー 

 

  



10時くらいになって、ようやく雨が上がり青空が見えてきたので
撤収をすませてから、お散歩がてら場内を散策してみる。







夏には水遊びもよさそうね。



もみじ



スッキリ青空でないのが惜しいけど、紅葉は狙い通り







連休中のイベントとして、芋煮会&もちつきが開催されるとの事で、

お相伴にもあずかれた ヽ(´▽`)ノ



 



つきたてのおもちと里芋ゴロゴロの芋煮 ♪
美味しくないわけないよね~



 



帰る頃には空はスッカリ晴れて、色付いた山が良く見渡せて
途中車を降りて写真を撮っていたら、犬を散歩させていた地元のお母さん、

「 1週間前はもっと綺麗だったのよ~。」

いえいえ、十分満足です 



   



 帰り道、甲州街道の銀杏並木も紅葉最盛期。


お天気はイマイチだったけど、紅葉は満喫。
今年は見に行くチャンス無いかな~と思っていたんだけど、
どうにか間に合って良かった!



ところで、撤収間際まで雨が降っていたので濡れたまま持ち帰ったタープ。
これを乾かさなければなのだけど・・・
      
       ↓
 
 翌日は河川敷という (笑) ナイスタイミング



秋深し


週末、久しぶりに練習場所のグランドへ行ったら周りの木々が

いい感じに色づいていて、とっても綺麗だった。







方や家のすぐ裏の公園でも赤くなった桜の葉っぱが地面に沢山。

花が咲き終わると、あまり気にかけることも無いけど

桜の木の紅葉もなかなか綺麗なんだよね。







葉が落ちた枝の間から射す、朝の日差しが暖かくもあり

やたら眩しかったりもする今日この頃。

そろそろ朝起きるのが辛くなってきた。

だんだん冬が近づいてくるね (x_x)



ピカピカ


毎年、今頃の次期になると暗くなってからの散歩時の安全対策として
視認性が良くて機能的なライト様の何か良い物、出てないかな~?
って気になる。


かつてはブリンカーや自転車用のライトを着けてみたこともあるけど




落としたり、すぐに壊れたりで、ここ数年は何も着けていなかった。

本当は、クリスクラフト の Original Flash Collar が欲しい。
ずーっと前から。 凄く。
でも、値段に躊躇して手が出せず 
だけどこれ  散歩コースのお友達が何人か使っているけど、
視認性が良くて夜のお散歩にすんごくオススメ。


折りしも、ミ母の自転車のライトが壊れてしまって お巡りさん対策
安全対策用に何か良い物はないかと探してて見つけたのがコレ
   
         





安くて、作りはそれなりなんだけど、ちゃんと機能は果たしてる。
ブラブラしないから身体に当たることはないし、アピール度もなかなか?
無くしても、壊れてもスグに諦められる価格帯 
って、結局その辺りに落ち着くんだわょ (笑)


早速、通りすがりのおばちゃんが

「 アラ! ワンちゃんにもライト!分かりやすくていいわねぇ。」

って




tag : ブリンカーズ ナイトアイズ

オビディエンスに挑戦!


本部が終わって1週間。
グラチャンにはリーチとなったけど、微妙なペース配分。
さ~て~ 次は~ どうしようか~ ????

昨日のレッスンで(訓)先生と相談。
色々検討の結果、次のSTでメジャーPTが獲得できるオビ1に
挑戦することに決定!

要は前進。
早速、重点的に練習してきた。
まぁ、(20m先のパイロンで囲われた3m四方の中に)入ると言えば
入るのだけど、もっと精度を上げたい。
そして、1発で 決めたい 

目標が決まれば、あとは練習あるのみ!!!
頑張るぞっと 






by 漫画カメラ


ところで(訓)先生、前回の神奈川ブロックのレポを放棄しましたが
皆に責め立てられたのか?
はたまた反省したのか?
今回は早々とブログにてレポートをUPしてくれました。
待ちわびていてくれた人も、早く冷やかしてぇ~と思っていた人も
BP氏のHPへ行って見てね~ 


Happy Happy Birthday


先日、8日に誕生日を迎えて 7歳 に 

いつもケーキとかは用意しなくて   瞬殺すぎて悲しくなるので (>_<)

プレゼントも最近はおもちゃとかおやつの代わりにDOGドック。



6歳台は病気や怪我に見舞われて、一時はどうなるかと心配した時も有り

無事に誕生日が迎えられて、特に今回は喜びも一入。



そんな訳で、珍しく張り切って即席でケーキなんぞを作ってみたのだけど

ちょっと見た目がアレなので写真は無しヨ (^^ゞ

でもお皿が ピカピカ になるほど綺麗に平らげてくれた 



7歳というとそろそろシニアの域だけど信じられないな~

ますます元気で 

ラッキーセブンということで、良いこと、楽しいこと沢山あるといいね ♪♪♪




天空のキャンプ場 その4 麓にて



その3からのつづき



山を降りてまず向かったのが、駒ケ岳SA(下り)。
ここは一般道からもアクセス出来るようになっていて、
高速を利用しない人でもSA内に入れるのだ。

そこでのお目当ては、SA・PAスイーツコンテスト で最優秀賞を獲得したという

甘糀の濃厚ジェラート



秋バーション



甘酸っぱいジェラートに手の込んだ季節の素材がトッピングされていて
大人のスイーツといった感じ。
わざわざ食べに行く価値有りデス! オススメ 

ソースカツ丼とか、他にも沢山おいしそうなものがあったんだけど、
デザートの他に五平餅まで食べちゃってお腹一杯。
仕方なく 「ソースかつサンド」をお土産に。 これも美味しかった~ ♪







母達のお腹が満たされた後は、今度は駒ヶ根高原へ移動。

この辺りは針葉樹が多いのか、紅葉はあまり有名ではない?ようで
(紅葉情報に記載がない)
陣馬形山でも所々が染まっている程度だったんだけど、唯一、千畳敷カールから
この高原にかけては紅葉ポイントと言うことで期待をこめてやってきた。







おぉ~
辺りはちょうど紅葉が真っ盛り  







綺麗~ 

で、紅葉をバックにしばし親バカ撮影会で盛り上がるwww







と、以上長~いキャンプレポでした
と~っても良い所で。
これから冬を迎えて、雪を被った山々も綺麗なんだろうなと思う。
でも、ここでの冬キャンプはちょっと厳しいかな?

次は春?夏?
四季折々の風景が見てみたい。
是非是非第2弾もあるといいな~。


おしまい



天空のキャンプ場 その3


その2からのつづき



結局夜はタープの中で暖を取りつつ鍋をつついたのだけど
早々にお酒もなくなってしまって、9時には就寝してしまった。

犬達に鈴を着けたのも功を奏したのか、何者にも襲われることも無く・・・ w
何故か、夜の写真が全く無いのだけど?ナゼ??? 
無事に迎えた朝。



 



 ゴ ソ ゴ ソ



良く寝れました。


 おはよーございマース!


朝ごはん~ ♪ は
麓で買ってきた 地元で製造された〝バター入りあんパン″ 







暖めて食べたら・・・分かるよね。
美味しかったー!

お天気が良いので、食後にもう一度頂上へ上がって景色を堪能。







本日も絶景也~







一緒に記念撮影もねっ 







車はこんな  状態で、このお二人さんに殆どのスペースを
占領されてしまっている。
積めるキャンプ道具がどうしても限られてしまうのだけど、意外と
どうにかなるものなのね。







さて、名残り惜しくも、下山しなければ。 
食料も尽きたし、喉も渇いた。

帰り道は、行きがあまりにも酷いダートだったため、別ルートで。
とは言え、こちらもなかなかの荒れた道。

この後、迷いながらもどうにか山を降りて、どうしても食べたかった
あるものを目指して一路駒ヶ根方面へ 



もうちょっとつづく

天空のキャンプ場 その2


その1からの続き



陣馬形山 標高1445m

空が近ーい !



   



サイトは全面芝できれいに刈り込まれ、水はけが良さそう。
水場等の設備も、手入れが行き届いている。

もともとフリーサイトだけど、他にキャンプをしている人が居なかったから
好きな場所選び放題!



 



駐車場と炊事場に近く、眺めの良い場所に陣取った。

サクッと設営を済ませたら、ちょっと一息。
素晴らしい景色を眺めながらの珈琲は一味も二味も違うね 


コップの中身は焼酎だけどね



一休みの後は、サイトの偵察。 

C場の一番奥から少し登ればいける頂上に向かってみる・・・・



頂上はすぐそこだよ



*頂上からは、東に南アルプス、西に中央アルプス、天気がよいと
北アルプスまでを眺めることが出来ます。
眼下には南北に流れる天竜川と、伊那谷が広がり、伊那谷随一の景観を
楽しめます。

村のサイトより抜粋



 



ハイ、正に。
360度見渡せる絶好のビューポイント。
村のHPに載っていた 写真 と同じ景色が目の前に!



 



アンテナがなければもっと綺麗なのにねぇ。







紅葉している木々もちらほら。



 



そうこうしているうちに、あっという間に夕方。
秋は日が落ちるのが本当に早い。

ちなみにここはキャンパー以外も自由に入場できるので、ハイカーや
景色を眺めにちらほら人が来る。
だけど、そんな人たちも用が済んだら帰ってしまい、結局この日は
なんと 貸切
 






正面の山の向こうに沈んでいく太陽がヤバイくらい綺麗だ…。







日が沈むと、あっという間に辺りが暗くなって気温も一気に下がってきた。

さてさて、夜は無人なんですが  
果たして大丈夫なんでしょうか~?



その3へつづく


本部展結果

え~と、まずは結果から。
96.3点で7席のPTゲット。



ピンクリボン デス



前回の競技会からほぼ1ケ月後の参加となったんだけど、
この間、雨やらなにやらで1度しかレッスンを受けていなかった。

不安要素満載のかな~り怪しい状態。

本番直前から集中していないような、どことなくやる気がなさそうな
雰囲気も伝わってきていた。


案の定、それが演技にも表れていて、やりながらハラハラ。
どうにか規定はこなし、あとは選択科目だけとなったところの最初の科目。
遠隔の立止から停座だったので、立たせて離れ振り向くと・・・

座り込んで後ろ足でボリボリ掻いてるーーーー!!!
何やってんのぉぉ わぁぁぁぁーーー www
こんなこと初めてだったから、ビックリしたと同時に、呆れたっていうか
思わず笑いそうになってしまった。

あー、もうだめだ (苦笑)

こんな時どうしたら良いか分からなかったんだけど、とっさに
離れた位置からコマンド出してもう一度、立止をさせてみた。
審査員さんの方をみると、座らせるよう合図が!
お!続行していいの?
その状態から座らせてその課題は終了。
残りの2科目は問題無く終わった。

口評では、まぁ、あれは時々ある事だから仕方ないね・・・
とあまり問題視されていなさそう。
それよりも、停座の位置が前すぎて被り気味になっているとの指摘。
これは、(訓)先生にも指摘されていたんだけど、修正間に合わなかった。


0点なのか、多少でも点数が着くのか?
一抹の希望を持ちつつも、ほとんど諦めていての結果発表。

オオー! ポイント付いてる 

見間違えていないかと、何度も確認してしまった。


全体的には、前回の方が良く出来てたように思う。
反省点を踏まえてまた練習だー


今回もご指導、応援、有難うございました m(__)m
動画の方は前回も含め、手元にきたらUPする予定でーす。オタノシミニ









天空のキャンプ場

ドリ家のお休みに合わせ、一緒にお出かけしようと計画を立てていた先週、
毎度のことながら、場所は直前まで決まっていなかったんだけど、
紅葉のこの時期と言うこともあって、山方面、せっかくなので、
かねてから1度行ってみたいと思っていたキャンプ場に行ってきた。

向かった先は、信州は駒ヶ岳で有名な駒ケ根市のお隣、中川村という
ところにある陣馬形山の山頂にあるキャンプ場。


最寄りの駒ケ根ICを降りて、街を抜けるとすぐにこんな風景がお出迎え。







ナビに従って、どんどん山を登っていく。







所々で見られる紅葉やススキの群生を眺めつつ、ナビと看板を頼りに山道を進む。



 



でもね、これがね。
なんか、ものすごい大変な道だったんですけれども・・・ 



page4.jpg



山頂は開けていて、目の前に広がる景色は圧巻!
伊那谷を挟んで向かいに中央アルプス、後方には南アルプスというロケーション。



 



 
ほんとにスゴイの一言。
まさに絶景! 
ここに来て良かった。 ィヤッホゥッ (ノ*´▽)ノ ♪




 




写真が編集しきれてないので、その2へ続く



プロフィール

MI☆LA ちょぼbitch

ロットワイラー

2005.11.8生 ♀

JKC G.T.CH
 CDX BH OB2 合格

OB3合格目指して頑張ってます。
もちろん食う寝る遊ぶ もね!!





書きこ人 : ミ母


いくつになったの
リンク
QRコード
QR
Flashリバーシ
ナンプレ
検索フォーム
calendar
ブログ ランキング
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のエントリ
Tip Comment
  • 04/27:ミ母

  • 04/24:きーす

  • 02/28:ミ母

  • 02/28:ミ母

  • 02/28:ミ母

  • 02/27:まる子

  • 02/27:まる子

カテゴリ
月別アーカイブ
C-PREVIEW
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。