スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山越した?

日曜日に麻酔をかけての造影X線検査を受けた。
やはり肩に近い側( 頭と反対側 )の頚椎に損傷がみられ、椎間板ヘルニアの
ハンセン1型でグレードは2~3の間だろうと言うことだった。
(ミ母的には2のような気がするのだけど)

ただ造影だけでは限界があって、隠れた病巣や他の原因での圧迫の可能性
ウォブラー症候群 等 )や、急激に進行して死に至る進行性脊髄軟化症と
いった病気もあるので、この1週間よく観察して、何かあったらすぐに
連れてくるようにと迎えに行った際に言われた。






日中は殆ど家に誰もいない状態だから、留守中に何かあった時の事を
考えると、そのまま入院していた方がMIさんにとっては良いかもしれない
という葛藤はあった。
でも、自分に置き換えて考えてみたら、やっぱり家に帰りたいよね?


入院している間に、痛くならない体の動かし方を学んだらしく、
鳴くことも殆どない。
足取りも日を追うごとにしっかりしてきている。
やっぱり手術は必要無かったかな?


とにかく危機は訪れることなく、無事に峠は越せたみたいだ 


スポンサーサイト

これが私の生きる道♪

昨夜も散歩がなくて余りに暇なのと、運動不足が気になってきたから
飲んでた勢いで、そのままジョギングに行ったら、どうやら
腰を痛めてしまったらしいミ母 orz

ちょっとデンジャラスな感じの腰痛…‥
こちらも安静が必要なような…?
体を動かすことも出来ず、また暇人になってしまった。

親子共倒れ って最近よくニュースで見るよね?
マジでうちも有り得るかも アハハ~ ヾ(≧▽≦)ノ
・・・ って笑えねぇ 


ということで、今晩も宅飲み中。


ばいざうぇい  
入院中MI様、とっても良い子でいたらしく  注意:ここから親バカモード突入
お迎えに行った時ATさんが、
「 凄く良い子ですね~。ホントに。ずっといい子にしてましたよ。」
と話しかけてきた。

正直犬だし、我を忘れてしまう位痛い時は歯をあててしまうことも
あるだろう、さすがのMIさんでも… 
多分、こっそり口輪とかされいてるんだろうな~ と思っていた。

しかし彼曰く、
「 痛いのに、凄く我慢して… 偉かったですよ。」

歯を当てたことも一度もなかったらしい。

どちらかと言うと、小型犬の扱いの多い病院。
最初は恐る恐る → 大丈夫だと分かるといきなり打ち解ける
AHTさん・・・の様子が思い浮かぶ。
 また一人、ファンを増やしてしまった (〃▽〃) フフフ

どうも(獣)先生も自分は好かれていると思っているようだし…


ふと、こんな歌詞が頭をよぎる 
そぅいう事にしておけば これから先も~ イイ感じ 

今日も酔っているのか?

ともかく病院好きに育てておいて良かった!




一週間経過

暇 ヒマ ひま~
毎日の日課だった散歩が無くて、時間を持て余してしまっている。
通常18時ー19時半位まで1時間半程、平日はほぼ毎日散歩していた。
6時から家に居て、いったい何をすればいいのやら?
病人を置いて遊び歩くわけにもいかず、食事というか、晩酌の時間が早まり
・・・ダラダラ 仕方ないので宅飲み。
夕べも飲みながらブログ書いていたんだけど、お酒が進み
途中から自分でも何が書きたかったんだかワケワカメ。

でもって、続き。
というか、今晩も飲んでますが、何か?

だけど、冗談抜きで、散歩をしない分、自分の運動量も減っていて
食事の状態は変わっていないとなったらデブまっしぐらでしょ、コレ?
春ですし  ちょっと危機を感じて、さっき少し走ってきたw



先週木曜日の夜、病院へ駈け込んでからちょうど1週間経った。
4日入院して、月曜日の夜に連れて帰って来てまる3日。
手術を選ばなかったので、現状は絶対安静を強いられていて
日がな一日ケージレスト。






部屋を模様替えして、部屋の奥から手前の窓際の方に移動、
家にあったケージのパーツで囲いを作って監禁。
介護の為に人が出入りできる様に、手前は扉状にしてある。
片側は窓からすぐに外にでれるようになっているので、
そこからトイレにだしてやる。(もち補助付き)

元気な時は部屋の中のトイレスペースでもちゃんと出来ていたのに、
足もとが安定しないせいか、シートではしなくなってしまい、
膀胱炎とかになっても困るので、やむを得ず1日に2,3回
外に出してあげている。

でも最初はかなりヨロヨロしていた足取りが、徐々にしっかりして
来ているように思う。

とりあえず、危機は脱出できたのだろうか・・・?
そうであっても、また無理をしたりすると何かの拍子に
再度傷めてしまうと言うことも考えられるので、油断は禁物。

最低4週間は絶対安静。

1週間経過。

後、3週間だ。

ミ嬢、ヘルニアになる!

と言うか、なっていた?


競技会三日前、22日の夜。
いつもの散歩コースをいつも通りのんびり散歩、途中で  発見。
空気がパンパンに入っているボールは追いかけると
足がもつれたりして怖いので、させないようにしているのだけど、
見つけたボールがまさにそれ。
( そうは言っても大好き ) なので転がりにくい草の上に移動して
その場で遊ばせていた。
走り回っていた訳でも、転んだ訳でもなく、手元で押さえつけたり
して遊んでいた時、突然 キャン という悲鳴。
手首をくじいたのかと思い、触ってみるもなんともない。
パットや脚の筋をチェックしてみるも違う。
少し元気はないものの外見上は大丈夫そうなので、とりあえず家に
向かって歩いてみるも、たどり着く途中でへたり込んでしまった。

車でそのまま病院へ連れて行き、骨折も有り得ると言うことで即レントゲン。
どこか痛いのか時折痛々しい悲鳴をあげる。
骨にも異常は無かったけど、レントゲンを終えて診察室に戻ってきた頃には
あきらかに歩様がおかしくなっていた。
四肢に力が入らないようで、歩こうと思っても足が滑ってしまう。
この時点で、脊椎の神経に何かしらの異常が及んでいることは間違いなく
麻痺が四肢に及んでいるということは、おそらく頚椎の損傷だろうと…。

そういえば半年位前からどこか痛いのか、時々ヒャンと鳴くことがあって
気にはなっていたのだ。
そのことは獣医にも勿論、周りの犬友さん達にも相談したことはあったし
気をつけて診ていたつもり。
だけど疾病個所やこうしたら痛い、どんな時に痛いのかといったことが
定まらない上、普段はまったく普通に生活していた。
それに痛い場所もわからないのに麻酔をかけて闇雲に全身の検査を
するというのもリスクを考えると非・合理的極まりないと
医者に言われていたし、同時期に症状が顕著だった消化器系の方を
まず先に対処しましょうということでそのままになっていた。

正直、大型犬と言えば関節や腱だとばかり思っていた。
これまで大学病院関係者も含め、何人もの獣医に、何度も!診察を
受けていたのに、首のことや歩様を指摘されたことは皆無だった。
それくらい、外見では判別出来ない位、普通に過ごしていたのだ・・・・


ずーっと我慢していたのかな?
ゴメンネ 


この日は安静と様態の急変時のことを考慮して入院させた。
翌日は母の精神状態も不安定ながら、どうにか平静を保ちつつ、
通常業務( 仕事 ) をこなし、夕方再び病院へ。

日中のMIさんの様態は夕べとあまり変わりなかったらしい。
なるべく興奮させないようにするため、面会はナシ。

担当獣医+院長との作戦会議では、確定診断をする為にMRIのある
2次での検査、と同時にオペを受けることを勧められた。
オペを受ければ翌日には痛みから解放されて、普通に立って歩くことも
できると。
手術の傷の痛みより、神経を直接刺激している痛みの方がはるかに
痛いのだそう。

確かに、それは一般的な獣医のセオリーだということは解る。
獣医は統計は知っている。

でも思うのは…
個々の状態を一番わかっているのは飼い主。
治療方針だって幾通りも選択肢が有り、獣医の判断を目安として
最終的には飼い主の気力と財力で決まる。
多分この時点で放り出されたであろう、保護された犬を何頭か知ってる。

出来ることしかしてあげられない。
でも出来る限りのことを全て惜しみなくしてあげたい。

・・・でもね
最後はどんなお金持ちだって、どんなに偉い人だって、人間だろうが
動物だろうが、永遠の命を手に入れることは不可能なのだ。


短時間ではあるけれども、考えに考え、迷いに迷った末、手術は見送り
内科的治療に希望を託すことにした。


夕べ家に連れて帰ってから、どうしたら負担なく快適にかつ、
安静を保てるのか?
とか、飲食や排せつはどうしようかと悩んでいたことは、
一緒に過ごすことによって一目瞭然、すぐに分かった。


ずーっと眼と眼で語りあっている。
言いたいことも分かる。
こんな時だから甘やかしたいと思う反面、リハビリを考えると我慢を
強いらざるえなかったりもする。



ちょっと今〆られないけど、面倒クサくなってきたので、
後だらだら続く。 多分。 かな? 




















春分の日

春分の日の翌日に書いて、保存状態だった日記。
以下


--------------------------------


なんだか、やっとと言うか、すんごーい久しぶりの休日の
tenki.jp によると関東で"休日"に広く晴れるのはおよそ1ヵ月ぶり
なんだとか。
貴重な晴れ間!有意義に使わないともったいない。


たまった家事も早々済ませ、いつもより少し早めに家を出て
レッスン場所の河原に向かう。
レッスン前に来月のオビディエンスに向けた苦手な課題の自主練 ♪

前進の方は勢いはないけど、枠にはほぼ入るようになってきている。
問題は、飛越・・・
とりあえず今は、往復続けて跳ぶんだよということを覚えさせて、
身体の使い方を自分で体得してもらっている段階なのだけど、
どうも着地の後に右に進むのが癖らしく、往路で必ず右に
フレームアウトしてしまう。
ここから右ターンをするから、復路は左側からかなり鋭角で入ってくる。
今は50cmで練習しているから跳べているけど、あんな斜め跳びでは
規定の高さは跳べないと思うんだけど?
左前方に誘導物を投げる→そちらに向かって跳ぶ→Uターンすると
復路は真正面 という対処をしているのだけど、後一ヶ月で直るのかしらん??


ドスコイっ!


でもって、FCIに向けて~の方は・・・

あちゃ~ ダメ出しされちゃいました招呼。
速度が落ちてるって。
でも、多分それはレッスン前に飛越の練習で沢山跳んで、疲れちゃった
からだと思うんだよね ^^;

言い訳はさておき、他は良い感じに仕上がっているのではないかな?
と 自画自賛 アハハ 
なんか、とっても楽しみなのですケド

心配なのは寝坊だけw





more...

Let's make ★肉



近頃ハマッテいる手作りおやつ。

鶏のササミや皮を取り除いたムネ肉を蒸して、
網に入れて軒下に2、3日干すだけ。

晴れが続いている今が ☆ チャンス 





2kg入りのお肉を買ってくるのだけど、出来上がると
1/4位の量になってしまうかな。

ジャーキーというと、オーブン派の人が圧倒的に多いようだけど
電気代もかからないし、時々カラスに悪戯されていないかだけ
確認して放っておくだけでいいから簡単。
他にも芋やきのこ等の野菜、魚介類なんかも大量に買ってきた時に
作って保存食としても利用。

おやつも買うとけっこうイイ値段するし、無添加だから安心。

なのでもちろん人畜共用。
とは言え、一番需要が多いのは実はお酒のおつまみカモ (≧▽≦)アハ


 散歩しながら他人のおやつ食べないでっ!


繁忙期ですが…

昨日は年休を取っていて、病院も早く終わったので、午後からは
時間たっぷり。
でもって、この良い天気と来たらグランド行くっきゃないでしょ
練習、練習~


訓練競技の方は予定通り順調に進めば、4月の本部展でグラチャンに
リーチがかかる。
ただ、その前には*メジャーポイントを獲得しておかなればいけない。
* 家庭犬高等科(CD3)、家庭犬大学科(CDX)もしくはオビディエンス1以上で
取得したトレーニングチャンピオンポイント


CDはXまでやっているので、3でも良いのだけど、うちの場合は
オビディエンス1の方がポイント取りやすいだろうということで、
体調のこともあり、本部かそれ以降夏前までオビ1挑戦ということで
前回のレッスンで前進と飛越を習ってきたのだ。


テヘッ


今日は新たに調達した、目立つリード(ずるいw)にて前進の練習をメインに。
20mの前進も難なくクリアでだいぶイイ感じ♪
飛越は・・・ 
まだまだ課題多し


たっぷり体を動かしてもまだ余る時間。
毎日こうやって、遊びを兼ねて練習に来れたらどんなに楽しいか!?
勤め人の悲しい性とはいえ ううゥッ・・・

いつも色々気にかけて頂くBパパさんにお茶を御馳走になりつつ
またまた色んなお話を聞いたりして、ホント、今日は1日味わい深い
日だったな。


キリッ



春かな


穏やかで良い天気。
気がついたら、家の前の梅もいつの間にか咲いていた。
ようやく春かな。
でもって花粉 ( >д<)、;'.・ ィクシッ





そんな小春日和の本日午前は大学での定期健診。

体長はすこぶる良好。
血液検査ではALB、TPともに正常範囲内。
肝臓の数値が上がってはいたものの、これはステロイドの
影響によるものと原因は分かっていて、今回からウルソが追加に。
現状を維持しつつ、今後は薬を加減しながら定期的に検査をし、
その検査も月1から2ヶ月に1回にして行くことも可能とのこと。
しかも、次回からは掛かり付けに戻ってよいとのお達し ヤッタ 


ケロケロ


良いカエルっぷりで 
待ち時間退屈なんだよね~


もうしばらくは来ないと思うので ( 来たくない )ので、備忘録。

駐車場は大学敷地内、医療センター前に数台分と学内なので路駐も可。
医療センター利用者は3時間100円。それ以降30分100円?だったかな。
校外へ一度出てまた入れば、再度3時間100円で済む。

お昼は生協(学内コンビニ)or 学食も利用可。
周りにも沢山飲食店有り。

ここの待合室は人間の中規模病院のそれとほぼ遜色無い造り。
飼い主のためにTV、本や雑誌、自販機まで設置されている。





壁には献血プログラムに協力したワンコ達の写真が貼られていて
その中にはロットワイラーも3頭!





こんなボランティアがあったんだ!
調べてみると、2次機関等では常時募集が行われているようで
今となってはうちは無理だけど、いつか協力できる機会があれば
動物医療の向上や困っているペット達へ僅かばかりでも貢献が
出来たらなぁと思った。


献血プログラム
http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/vmc/sub5.html


思いのほか、検診は早く済んで午後の時間が余ってしまった。
検査結果の安心感とポカポカ陽気が春眠をいざなう~ zzzzzz


快晴


朝からスッキリ良い天気 
なんて気持ちイイ。
こんな、雲一つなく晴れるのはかなり久し振りなような。
週の始まり、テンションも上がる 





全然関係無いけど、緑豆スプラウト。
スーパーでカイワレみたいな感じで売ってる。
中華料理なんかでよく使うんだけど、一度根元から刈った後に
水に浸けておくと再び芽が伸びてきて、もう一度食べられる。
もうすぐ食べごろ ♪





春が近づいて来てウキウキするな。
今週もハリキッテいってみよぅ!!


高架下

季節の変わり目のこの時期、天気が周期的に変わるのは仕方ないとは言え、
どうもその周期が週末に当たっているような。
本日もまた雨。

折角の休日なのですけれども、お出かけはできないから
お家でゴロゴロ。

たまには、何にもしないでゆっくりするのもいいんだけどね、
やっぱりつまんなくて (*´・ε・*)
トイレも家でで出来るけど、一日一回は外の空気が吸いたくなるのよねー。





今日もまたここへ。
近くに良い場所があって助かるワン!

改新


さらなる減点要素の削減に向け。

現状招呼ではスタート地点から走って来て “J” の文字のように、
右側から後ろを回って直接左に着く形。
勢い良く走っては来るのだけど、どうしても大回りになってしまい
前回の競技会でもこの点について指摘された。

昨日のレッスンではこの点を改善すべく先生と作戦会議。

もともとは正面停座+頭を軸に体を左反転させての脚側停座
だったのだけど、教わり始めた当初はスピードがないことに加え、
体が斜めになってしまったりで安定しないので、単純で減点要素の
少ない今の形に変更したのだった。


いくつかパターンのある 招呼→停座までの過程でうちの場合
どうしたら一番減点が少なくできるかという議論を重ねた結果、
正面停座+右から後ろを周る という形に変更することにした。

BP氏的には 速度は絶対 で、今のままでも良いんじゃないの?
という考えなのだけど、とりあえずやってみることに。
勢いと停止を同時に求めるというのは、とても高度で難しいことらしい。

正面停座自体は以前やっているから、

1、今までの形の切捨て
2、新しい流れを覚えさせる
3、ギリギリまで減速せずに勢いを保って走ってくる←最重要

これを本日から取り組み!

次回本番までに間に合わす =3 =3 =3  


more...

益々快適

洗えるというだけで買った、やっすーいニトリの炬燵布団。
お値段以上ではけしてない。
それなり・・・

                 
              



外の明かりも透けるくらいペラペラ


安眠できません<3


いくら洗えると言っても、そうしょっちゅう洗うものでもないし
スカスカ過ぎて保温性もよろしくないので、カバーを装着してみることに。





昨日届いて、早速つけてみた。





一見、疋田絞りのようだけど小さな花の刺繍で模様になっていて、
安っぽくも決してなく、布団の倍近い値段しただけあって、
生地もしっかり、保温性も増してあったかい!
黒だから汚れも目立たないし、光も抑えて中は漆黒の闇に。





ついでにコタツ本体に外していた継足もつけてみたら、
中でゴロゴロするのが超~楽チン♪

もう3月だけど、まだまだ満喫 炬燵生活


こっちもかわいい




これじゃぁね...


明け方から降っていた雨が、雪転。
日中にはけっこうな勢いで降って、多少積もりはしたのだけど、
夕方にはすっかりあがってしまった。

雪遊びには完全にタイミングハズレ。
どこも踏み荒らされてしまっていて、萎えますん。
子供たちが遊ぶにはちょうどよかったのかもしれないケドネ。





 泥混じりの雪だるま  (´・_・`) ツマンナイネ~

道路もビチャビチャだし、首都圏の雪といえばいつもこんなイメージ。


あー、雪遊びに行きたいな。



プロフィール

MI☆LA ちょぼbitch

ロットワイラー

2005.11.8生 ♀

JKC G.T.CH
 CDX BH OB2 合格

OB3合格目指して頑張ってます。
もちろん食う寝る遊ぶ もね!!





書きこ人 : ミ母


いくつになったの
リンク
QRコード
QR
Flashリバーシ
ナンプレ
検索フォーム
calendar
ブログ ランキング
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリ
Tip Comment
  • 04/27:ミ母

  • 04/24:きーす

  • 02/28:ミ母

  • 02/28:ミ母

  • 02/28:ミ母

  • 02/27:まる子

  • 02/27:まる子

カテゴリ
月別アーカイブ
C-PREVIEW
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。